続けることは難しい だからこそやる価値がある

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

最近、ダイエット始めたんですが、続かずに前より太ってしまいました。

 

続けることは難しいからね・・・

 

 

最近、あなたは何かしらの目標をもって取り組もうとしたことがありましたか?

それは達成できましたか?

「達成しました!」  という人は少数派でしょう。

この記事を読むことで、
あなたも継続するコツをつかめれば、結果を出せる人に変わっていきます。

 

続けることは自分との戦いです。何が継続を難しくしているか考えてみましょう!

 

続けることはなぜ難しいのか

新しいことにチャレンジしても、ほとんどの人は結果がでるまで継続することが出来ません。

なぜだか、考えたことありますか?

その理由がハッキリ分かれば、どうすればいいかの答えが分かります。

 

行動するたびに同じような失敗を繰りかえさなくなっていきます。

継続できない理由

  1. 目的や目標があいまい
  2. 結果がでなくて飽きてしまった
  3. 時間がない
  4. 誘惑に負けてしまった
  5. モチベーションが続かなかった などなど・・・

 

 

いったん読むのを止めて、手と頭を使ってみましょう

 

あなたが取り組もうと思って、続かずに止めてしまったことと、その理由を紙に書きだしてみてください。

 

次に、例えば「時間がなかった」って理由を上げたとしたら、なぜ時間がなかったのかの理由を深く掘り下げて書いてみてください。

自分はその状況に対してどういうことを考え、どういった行動をとったのかも振り返ってみましょう。

 

継続するにはどうすればいいか

人は基本的に怠け者です。

人の脳はいかにサボるかを考えていて、あなたの行動を支配しています。

新しい何かに取り組むことは、自分の脳と戦うことです。

継続するためにはどうしたらいいか考えていきましょう。

継続するコツ

  1. モチベーションを高める
  2. 誘惑に負けないような環境をつくる
  3. 何かをやる代わりに、何かをやらない
  4. 結果はすぐに出ないと割り切って、ともかく淡々と行動する
  5. なぜそれをするのか、目標や目的を明確にする

 

 

モチベーションを高める

新しい何かを成し遂げるには、モチベーションを高める必要があります。

あらゆるものには慣性の法則がはたらくので、変化を嫌い今までと同じ状態に戻ろうとすると力が働きます。

それを打破するためには、やり始めるときにモチベーションを高める必要があります。

 

環境を変える(作る)

環境を変えることは有効な策の一つです。

例えば、帰宅後についついテレビのスイッチを入れてしまって、自分でやろうと決めた勉強をさぼってしうまう人がいるとします。

この人に環境を変えるアドバイスを一つするとしたら、テレビを捨ててしまうことです。

集中すべき時に、ついついスマホが気になって見てしまうというなら、スマホを違う部屋に置いてしまうことです。

 

何かをやるために、何かを犠牲にする覚悟をもつ

時間が足りないから出来ないというケースは多いと思います。

人には1日24時しか与えられていないので、新しい何かをやろうと思えば、何かを捨てるしかありません。

 

参照元:http://kojikiryokou.blog.jp

 

結果はすぐにでないと達観する

何事もすぐに結果はでません。
淡々とやると決めたことをこなす必要があります。

ほとんどの人は、結果がでるまで続けることが出来ずに諦めてしまいます。

成功するまで続けられた人だけが、成功の果実を味わうことが出来るのです。

あなたが正しいノウハウを学んで、目指すべき方向に進んでいるならば大丈夫です。

日々、小さな目標を立て淡々と行動していきましょう。

 

目的や目標を明確にする

目的を明確にすることはモチベーションを維持するためにとても重要なことです。

なにかにチャレンジするときは、ゴールの姿を明確にしましょう。

人は目指すものが何かをハッキリ理解して、それを達成した自分の姿を明確にイメージできれば頑張れるものです。

 

おすすめの本や映画

なかなか行動できないあなたの背中を押すための本や映画を紹介しておきます。

ブルージャイアント

仙台に住んでいる高校3年生の宮本 大は、今日も川原でサックスを吹き続けます。
宮本 大は世界一のジャズプレイヤーになるという夢を追いかけています。

何となく変わらぬ日々を過ごしてしまっているあなたにオススメの一冊です。
コミックですので気軽に読めるかなと思います。

 

アルケミスト

羊飼いの少年サンチャゴは自分の夢を追いかけて砂漠を旅しています。
旅の途中でいろいろなものを失いながらも、それに代わる新しい何かを手にしていきます。

世界でもっとも読まれた本のベスト5です。
*ちなみに1位は聖書です。

変化を恐れて行動できないあなたにオススメします。

 

Alive(邦題:生きてこそ)

アンデス山脈で飛行機事故にあったウルグアイのラグビーチームの壮絶な実話です。
過酷な環境の中でも負けずに生きる強さを教えてくれる映画です。

困難にぶつかっていて、くじけそうになっているあなたに紹介したい作品です。

Amazonプライムでも視聴できます。

 

まとめ

 

今回は、結果をだすにはどうしたらいいかという話をさせていただきました。

誰もが新しいことを続けるのは難しいと感じています。

最後に、この記事を読んだあなたにお願いがあります。

過去を振り返って悩んだり、くよくよする必要はありませんが、なぜ結果をだすまで続けられなかったのか振り返って反省してみてください。

そのことに正面から向き合える勇気と強さをもてば、必ずあなたは変われます。

あとはPDCAを繰り返すだけですから。

 

スポンサーリンク