人間関係やリーダーシップで悩んでいるあなたへ

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

 

今回はお店の中で人間関係で悩んでいたり、リーダーシップが上手く取れていないと感じている管理者のあなたへのメッセージです。

 

リーダーシップでの悩み

人は誰しも強みと弱みともっています。

 

リーダーシップが発揮できない人は、自己の弱みを意識しすぎているケースが多いように感じます。

 

お店の中で積極的に何かをしかけるのでなく、受け身がちでおどおどしながら時間を過ごしています。

 

従業員に言うべきことが言えず、いろんな仕事を一人で背負ってしまっています。

 

上司には苦しい状況を話すことが出来ず、一方通行に指示を受けるだけ・・・

 

従業員からは店長って頼りないだの、仕事ができないだの言われてる気がしています。

 

「今日が早く終わらないかな・・・」

 

ただただ一日一日が過ぎさることだけを望んでいる日が多くありませんか?

 

人間関係での悩みを無くすには

 

もうリーダーシップや人間関係で悩むのはやめましょう。

 

なぜなら悩まねばならぬことは何一つありませんから。

 

今から潮目を変えましょう。

 

まずは今という一点だけに集中してみてください。

 

過去も未来も考える必要はありません。

 

人が存在できるのは今という時間の中だけです。

 

あなたが組織の中で求められていることは、仕事をする(結果を出す)ということです。

 

あなたは根気強くマメに丁寧な仕事をすればいいだけです。

 

他人がどう考えるかはコントロールできないこと

 

他人との関係で頭を悩ませている状態っていうのは、実は自分のことばかり考えている状態です。

 

他人の感情は自分でコントロールできないことを理解してください。

 

人間関係や他人からどう思われるかなどは、あなたにとってどうでもいいことです。

 

そう割り切った時に、初めて悩みの呪縛から解かれ自然体で人に接することができるようになります。

 

あなたが心がけるべきことは非常にシンプルなことです。

 

今一度、自分をみつめてやるべきこと、学ばなければいけないことが何か整理してみましょう。

 

昨日より一歩前に歩みを進めることだけを意識してみてください。

 

昨日より少しだけいい仕事をしてみましょう。

 

また、見返りを求めず、誰かのために役立つこと、喜ばれることをコツコツ積み上げていきましょう。

 

すべての基本はそこにありますから・・・

スポンサーリンク