Googleマップ英語版で店名を英語表記させる方法

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今回はGoogleマップで店名を英語表記する方法を簡単に紹介します。

場所を探すときにGoogleマップを使っている人は多いと思います。

Googleマップ 日本語版

ところで・・・外国人の見ているGoogleマップはどんなものでしょうか?

英語版のGoogleマップ

海外からきた方は英語表記か母国語でGoogleマップを見ています。

あなたのお店の英語表記が抜けているようならば、英語での表記を追加しておきましょう!

Googleマップ 英語版

 

MEMO
英語以外の言語を選択した場合、その言語での店名登録が無い場合は英語で表記されます。

Googleマップ スペイン語

*Googleマップ スペイン語版

その前に・・・あなたのお店はGoogleマイビジネスのオーナー登録は済んでいますか?

まだならば無料で出来ますので済ませておきましょうか。

↓登録方法や確認方法を詳しくまとめていますので参考にしてください。

Googleマイビジネスとは|飲食店のマーケティング戦略【4】

店名を英語表記させる方法(PC版)

さっそくGoogleマップの英語版で英語表記させる方法を順番に説明していきます。

左上のマーキングした部分をクリックすると、メニュー画面が展開されます。

Googleマップ 日本語版

中ほどにある言語をクリックします。
Googleマップ 言語選択

Englishをクリックします。

 

Googleマップ 言語選択②

「くら寿司」は英語表記で設定されているパターンです。

Googleマップ くら寿司

こちらは英語表記の設定がされていないパターンです。

Googleマップ そば店

英語表記の設定手順

店舗を選択して ”Suggest an edit” のボタンを選択します。

Googleマップ 店舗選択

次に ”Change name or・・・”をクリックします。

Googleマップ 店名を英語表記に変更

日本語の店名の下 ”Add name in English” の欄に英語表記させたい店名を入力します。

Googleマップ 店名の英語表記の追加

入力後、同じ画面の下の方に ”Send” ボタンがあるのでクリックします。
送信後にメールで変更受付の連絡が入り、Google側で審査が行われたあとで反映されます。
注意
Googleマイビジネス側の登録名が英語表記になってしまった場合は、Googleマイビジネスから店舗名を日本語表記に直してください。
Googleマイビジネスとは|飲食店のマーケティング戦略【4】

Googleマップの設定を日本語に戻す

英語表記のままだと使いづらいのでGoogleマップを日本語表記に戻しましょう。

左上のマーキング部分をクリックします。

Googleマップ 英語表記

”Language”をクリックします。

Googleマップ 言語選択

日本語を選択してください。

Googleマップ 日本語選択

まとめ

今回はGoogleマップ英語版での英語表記の設定方法について簡単にまとめてみました。

 

あなたも海外に出かけたらGoogleマップを使うことになると思います。

外国語が苦手なあなたが、レストランをGoogleマップで探そうとしたときをイメージしてください。

現地の言葉だったり「Restaurant」としか表記されない店は存在していないのと同じではないでしょうか。

海外のお客さまが来る来ないではなく、ちょっとした気づかいってやつを見せてもらえたらと思います。

 

スポンサーリンク