外食各社|アフターコロナへの対応

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

松屋フーズHLD

参考 松屋フーズ|牛めし(牛丼)、カレー、定食、その他丼物でおなじみの松屋をはじめ、とんかつ業態、鮨業態、ラーメン業態、カフェ業態を運営

6月4日
店舗営業のアナウンス
「緊急事態宣言」の解除を受けて、東京と神奈川の店舗店内での飲食は22時までとし、それ以降はテイクアウト、ドライブスルー、デリバリーでの営業となります。

コロナウイルス対策IR(手洗い消毒の徹底、マスク着用、アルコール消毒液の設置、店内の消毒)

4月3日
グループの一部店舗の深夜時間閉店を実施

 

 

マルシェ

参考 心の診療所 マルシェグループ | 酔虎伝・八剣伝・居心伝など居酒屋チェーン

7月23日
食中毒事故
「おまっとう針中野店」でカンピロバクターによる食中毒事故が発生しています。
*7月23日から1日間の営業停止

7月20日
店舗従業員の新型コロナウイルス感染
「餃子食堂マルゲン横川店」
7月19日より臨時休業

5月28日
店舗営業の再開
全国の直営店舗 110店舗中100店

4月8日
4月8日~5月6日まで 緊急事態宣言を受けた7都府県を中心とした全国の直営店44店舗を休業、46店舗の営業内容見直し

4月6日
営業時間の変更と臨時休業

コロナウイルス対策IR(従業員の健康チェック、手洗い消毒の徹底、アルコール消毒液の設置、店内換気、店内の消毒)

 

 

丸千代山岡家

参考 ガツンと来て、くせになる。ラーメン山岡家

5月25日
全店通常営業のアナウンス

ハンドドライヤーの利用停止、新聞・漫画本の利用停止、間隔を開けての座席への誘導など感染拡大防止策は引き続き行ってまいります。
お客様に於かれましては、入店時の手指消毒、咳エチケットの実施、お食事時以外のマスク着用などご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

 

モスフードサービス

参考 モスフードサービス企業サイト

5月7日
モスの協力農家が生産する野菜の販売を支援
新型コロナウイルスの影響により、飲食店向け野菜の出荷急減に対応することを目的として販売支援を実施。

4月20日
決算発表の延期 5月8日→5月25日に変更、決算説明会を中止

コロナウイルス対策IR(従業員の健康チェック、手洗い消毒の徹底、マスク着用、アルコール消毒液の設置、店内換気、座席数の削減・換気)

夜間営業の中止
一時休業店舗は約100店舗
営業時間の短縮は約650店舗

3月25日
コロナウイルスによる内定取り消し者向けに追加採用の実施

 

 

物語コーポレーション

参考 物語コーポレーション|「生業店魂」の集う飲食大生業を目指す

4月24日
資金の借入アナウンス
借入先:取引先金融機関
借入金額:50億円
契約期間:短期
借入実行日:2020年4月下旬
担保の有無:無担保・無保証

4月6日
4月7日~4月30日まで全店休業

3月5日
営業時間の変更、コロナウイルス対策IR(手洗い消毒の徹底、マスク着用、アルコール消毒液の設置、店内の消毒)

3月19日
株主優待券の期間を6月末日まで延長

 

 

ユナイテッド&コレクティブ

参考 ユナイテッド&コレクティブ株式会社

6月12日
東京都内の79店舗の通常営業再開

4月13日
4月14日~当分の間 営業時間の短縮及び臨時休業の期間
臨時休業89店舗 

4月7日
株主優待の期限変更 4月30日→7月31日

4月3日
営業時間の変更と臨時休業

3月4日、3月27日
営業時間の変更アナウンス

 

 

ヨシックス

参考 株式会社ヨシックス | 本格職人握り寿司居酒屋「や台ずし」、全品280円(税抜)の安い居酒屋「ニパチ」、お好み焼き・鉄板焼居酒屋「や台や」、手羽先唐揚、鮮魚刺身と鶏黒炭焼「せんと」、串カツ居酒屋「これや」などの居酒屋チェーン「や台やグループ」を展開する株式会社ヨシックス「や台やグループ」

5月7日
営業再開と臨時休業延長店舗のアナウンス

4月16日
4月7日~5月7日まで臨時休業 直営全店の337店舗

4月13日
株主優待券の期限延長
2020年6月30日 ⇒ 9月30日に延長

4月4日
4月5日~13日まで臨時休業

 

 

吉野家HLD

参考 株式会社吉野家ホールディングス

6月22日
テイクアウト用のレジ袋をバイオマスプラスチック配合に変更

6月2日
緊急事態解除宣言に伴う営業再開のアナウンス

4月30日
全国学童保育連絡協議会にマスク10万枚を寄付

4月28日
株主優待券の利用店舗の変更アナウンス
*アークミール店舗の利用不可

4月14日
営業時間の短縮、臨時休業
4月13日
デリバリーサービス実施 328店舗対応(4月13日現在)

3月26日
お子様の食事準備支援策として、牛丼並盛のテイクアウトを300円(税込)で販売

 

 

ライフフーズ

参考 地域の食卓「ライフフーズ」

7月8日
各店舗の営業時間のアナウンス

4月21日
コロナウイルス対策IR(従業員の健康チェック、手洗い消毒の徹底、マスク着用、アルコール消毒液の設置、店内換気、店内消毒、ジェットタオルの使用中止、座席数の削減・換気)

4月14日
店舗営業時間を20時までに短縮

4月7日
一部店舗において休業または営業時間を短縮

3月30日
株主優待券の有効期限延長(11月30日まで、6ヶ月延長)

 

 

リンガーハット

参考 株式会社リンガーハット

6月29日
バイオマス素材配合のテイクアウト用袋を使用
リンガーハットグループ国内全店

5月11日
株主優待券の有効期限延長
2020年7月31日 ⇒ 10月31日

4月7日
4月8日~東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都道府県店舗を20府閉店に

一部店舗の臨時休業

順次更新
営業時間の変更と臨時休業

 

 

ロイヤルHLD

参考 ロイヤルホールディングス株式会社 コーポレートサイト

7月20日
従業員の新型コロナウイルス感染
ローズベーカリー銀座店のスタッフ1名が感染

5月14日
役員報酬月額の減額
代表取締役:月額報酬の30%減額
常務取締役:月額報酬の20%減額
取締役:月額報酬の15%減額
執行役員:月額報酬の10%減額

4月24日
4月29日~5月6日まで店内飲食を休止
お持ち帰り、デリバリーサービス、売店販売のみの営業

4月16日
4月20日~6月30日 リッチモンドホテルの営業休止

4月15日
ノロウイルスによる食中毒事故発生
カウボーイ家族塚口店の営業禁止の行政処分

4月3日
週末の臨時休業実施

3月27日
営業時間の変更と臨時休業

3月25日
3月末日期限で未使用のものは9月末日の優待券と交換

コロナウイルス対策IR(手洗い消毒の徹底、マスク着用、アルコール消毒液の設置、店内の消毒、使用備品の消毒)

 

 

ワイエスフード

参考 ワイエスフード

IRなし

 

 

ワイズテーブル・コーポレーション

参考 株式会社ワイズテーブルコーポレーション / Y's table corporation

5月26日
新型コロナウイルスの緊急事態解除宣言にともない営業再開

4月16日
株主優待券の有効期限延長
2020年5月31日 ⇒ 11月30日

 

 

ワタミ

参考 ワタミ株式会社 公式サイト

7月8日
ワタミの宅食が吸収豪雨被災地に10万食の無料支援

 

7月1日
オゾンによる店内消毒の定期実施

 

6月30日
ワタミグループ全店でバイオマス素材のレジ袋を導入

 

4月23日
店舗従業員の新型コロナウイルス感染報告
「ワタミの宅食」大阪八尾営業所

4月13日
株主優待券の期限延長(5月31日→7月31日)

3月28日
営業時間の変更と臨時休業

ア行カ行サ行タ行ナ行ハ行マ・ヤ・ラ・ワ行

 

2020年7月22日

・レジ袋の無償対応
壱番屋、東和フード、NATTY SWNKY、吉野家、リンガーハット、ワタミなどがレジ袋のバイオマス素材化を進めて対応しています。

2020年7月21日

・記事のタイトルを「外食各社 アフターコロナへの対応」と変更しました。
新型コロナウイルスの影響が収縮したわけではありませんが、敢えてアフターコロナというテーマで、各社の取り組み内容の幅を拡大して伝えていきたいと思います。

2020年7月19日

・新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなかで、「Go Toトラベル」キャンペーンが22日からスタートします。

・数社でコロナウイルスに対しての募金や義援金のIR情報が出てきています。
そんなこと言ってる場合じゃないよという気持ちもあるとは思いますが、「0か100」かでなく、やれる範囲で助け合っていく気持ちは大切にしていきたい部分です。

2020年5月30日

元気寿司が減資を発表
資本金額を1億円に変更(11億5152万8774円)

・・・メインは節税対策でしょう。

 

幸楽苑ホールディングスがタクシー会社とコラボ
5月21日の発表で・・・
福島県郡山氏のタクシー会社とコラボして、「ワンコイン」500円の配達料で幸楽苑全商品がテイクアウト出来ます。

 

運送料と思えばアレ・・・って思うかもですが、時間と手間を考えれば格安感があります。

 

店に出かけて食べる行為が「レジャー」としての楽しみというニーズには応えられませんが、地域の活性化としてアイデアは面白いです。

2020年5月25日

安部総理大臣が「緊急事態宣言の解除」を宣言

*政府は緊急事態宣言の解除を判断する基準として「直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり、0.5人程度以下」になることを目安としました。

コミットメントライン締結会社
・あみやき亭
・クリエイト・レストランツ
・NATTY SWANKY

2020年5月20日

「緊急事態宣言」を解除の方向へ
首都圏・北海道は継続方針

2020年5月5日

・幸楽苑ホールディングスが役員・社員の減給・夏季賞与の不支給を発表

・コミットメントライン契約会社(5月5日時点)
クリエイト・レストランツ
NATTY SWANKY

 

2020年5月4日

「緊急事態宣言」を5月末まで延長(政府発表)

2020年4月16日

「緊急事態宣言」対象地域が全国に拡大

2020年4月8日

各社から7都府県の居酒屋業態について、全店休業のアナウンスが出ています。

2020年4月7日

「緊急事態宣言」及び対象7都府県に「緊急事態措置」が発令

2020年4月3日

今のところ多くの企業は

①営業時間の変更、臨時休業のアナウンス

②コロナウイルス対策の自社(店舗)取り組み

・・・が中心となっています。

ユニークなところでは

③コロナウイルスでの内定取り消し者に向けての追加採用の実施

④株主優待券・割引券の期限延長

などを行っている会社もあります。

 

 

スポンサーリンク