仕事で役立つアプリ パート2

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今回は仕事で役立つ アプリを紹介します

(2019年12月18日に記事を更新しています)

↓ 前回記事 ↓

 

今回、紹介するものはいずれも無料で利用できるものです。
*拡張機能を使用するのには有料版のものもあり。

LINE

https://line.me/ja/

  • 関係者との連絡用で使用
  • メッセージを見たかどうか分かるのが便利
  • グループラインで仲間内での連絡用に使用
  • 販促の配信用、チェック用で使用
  • LINEニュースで最新ニュース確認

LINEは今さら何をって感じですね。

チャット系のアプリをアレコレいじりましたが、普段使いなれているせいもあって今ではLINEに回帰しています。

 

Googleカレンダー

https://support.google.com/calendar/

  • 仕事やプライベートの予定管理
  • 誕生日やイベントの管理
  • 定期的に繰り返される予定は毎回入力しなくてすむ
  • 関係者と予定の共有ができる
  • スマホ以外のデバイスからも確認できる
  • 予定にファイルを添付することができる
  • 日にちをまたいで実施される予定も設定でき、視覚的にいつからいつまでが見やすい
  • 予定が近づくとポップアップで知らせてくれる
  • 締め切りのある管理項目は、リマインダーを使うと便利
  • 日・週・月などの画面切り替えが簡単
  • 検索機能を使うことで、あれいつだったっけ?にさっとたどり着ける

B5判の手帳も使ってますが、
打ち合わせの予定やアポについてはGoogleカレンダーにサッと入力しています。

ポップアップ:[設定⇒予定]でお知らせ時間の設定を変えられます

予定の共有:[予定欄⇒ゲストの追加]で選んだ予定を共有できます

予定を色分けしておけば、パッと見で何があるのか判断できます。

ボイスメモ

アイフォン用のアプリですが、運転中などメモ書きできないときや、言葉にして頭の中を整理したいときに使っています。

トレロ

https://trello.com/ja/home

  • TODOリストをふせん紙の感覚で使える
  • チームでタスクを共有管理できる
  • ふせんの量でどれだけ頑張ったか成果を振り返れる
  • ふせんにファイルを添付できる
  • TODO案件の共有ができるので実施有無の確認がとれる
  • スマホからでもPCからでも使える

TODOリスト用として使ってます。
作成、消込、複製などカード形式で簡単につかえる優れものです。

Googleフォト

https://www.google.com/intl/ja/photos/about/

  • 容量無制限で画像や動画をバックアップしてくれます
  • スマホの容量問題から解放されます
  • クラウド保管なので、PCからも見れます
  • スマホを買い替えても見ることができます

画像や動画のストック用にしています。
スマホ本体の画像データをサクサク消すことができるようになりました。
写真をどんなに多くとっても安心です(笑)

フリーマインドhttps://ja.osdn.net/projects/freemind/

Xマインド

http://jp.xmind.net/

  • マインドマップを簡単に作れます
  • エバーノートにも対応
  • エンターキーとTABキーで、さくさくとマインドマップが作れます

個人的に、マインドマップは人間の脳の仕組に近いと思います。

マインドマップを使いながら生まれてくる発想は、ノートからは生まれてこない何かがあります(意味が良く分からないですよね・・・)

新しいことを学んだり、バラバラの情報を整理したいとき、業務内容やプロジェクトを体系化したいときに使用しています。

Evernote

https://evernote.com/intl/jp

  • メモすることならエバーノート一択
  • 画像、ファイルの保存もOK
  • メモに自動で日時も割り振ってくれる
  • バラバラなノート(資料)の体系化も楽々
  • 私は何でもかんでもエバーノート派です

私の場合、エバーノートがデータベースです。
というよりは膨大な情報の物置がわりにつかっています(笑)

 

みなさんもおススメのアプリがあったら紹介してください。情報共有していきませんか(^^♪

 

 

スポンサーリンク