たった1日で周りからの評価をガラっと変える方法

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

どうすればってことですが、一言でいえば「見た目を変えてください」

 

私は長いこと・・・

「外見じゃねぇよ大切なのは中身だよ」

って思ってました。

 

そういってるうちに、店長になって、上級店長になって、エリアマネージャーになって、さらに統括みたいな仕事をするようになっていく中で、途中で考え方が間違ってたなって気づいた。

 

身だしなみがしっかり出来ない人は、どっかしら仕事の出来も良くないってことに。

 

一流の店だとか、仕事が出来る人をみてると、身だしなみがキッチリしてるんだよね。

今でもファッションは良く分からないんだけど、

ほんと隙がないって感じで。

これは真似しないとって思った。

 

長い月日の中での変化だったんだけど、

真ん中で分けていた髪の毛をオールバックにして、

アイロンがピシッとかかった白いYシャツを着て、

プレスの効いたズボンをはいて、

スーツはいつもダークなものをって変化していった。

 

人と話すときはゆっくりしゃべることを心がけた。

コミュニケーションってやつは、

自分が何を言いたいかでなく、

相手に伝わって何らかの変化をしてもらうことが大切だからね。

 

外見が店長らしくなる。

周りがそういう目で見るようになる。

立ち居振舞いに気をつけたり、

その期待に応えようとして自分の実力を磨く努力する。

 

いいサイクルだよね・・・。

 

この商売は何をやるにしても人が絡むんで、

最初から相手に対して気後れを感じるようではダメだと思うんだ。

 

そういう意味でも、

今から少しづつでも見た目にこだわっていってほしい。

 

自分っていう商品の価値が、

それだけで今より高くなっていくことや、

相手との間にある空気感が変わることに気付くと思うよ。

 

スポンサーリンク