最初に伝えておきたいこと

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この春から飲食店で働き始める人も多いと思う。
いくつか注意すべきことをあげてみる。

交通事故

飲食店は勤務時間が不規則になりがちで、車通勤も多いんで事故には十分気をつけてほしい。

居眠り運転…帰宅途中で眠気に襲われたら、コンビニでも寄って仮眠するなり、コーヒーやガムを買うなりした方がいい。

スピードの出しすぎ…ストレス発散からスピードを出すやつもいれば、早く店に着きたいとか帰りたい気持ちから、ついついスピードを出し過ぎてしまう場合もある。

飲酒運転は言語道断だが、居眠り運転やスピードの出し過ぎも、自分や他人の命に対するリスクはそれと変わらない。

泣く人が出たら責任とれんの?

 

酒とギャンブル

今はこれに溺れるってのは減ったんだろうな。

自分が20代のときは、これで仕事を辞めざるを得ない人も多かった。

ストレスからの逃避でもあったのかな。

この手のものにハマる人って人間的には面白い人が多かったんだけど、金にルーズなのは共通してた。

最後は不正したり、店の金に手をだしてクビになった。

 

異性とのトラブル

恋愛は自由なんでとやかく言うのはあれだが、相手を幸せにする覚悟をもたない、軽い気持ちでの付き合いは止めないとダメだ。

結局は仕事に集中出来なくなったり、トラブルにつながっていくことが多い。

 

ゲーム

気分転換ならいんだけど、オンラインの対人ゲームとかはやらないほうがいい。

ネットとかのバーチャルな世界にハマると、リアルの世界でのコミュニケーション力に悪影響を与える。

ゲームのやり過ぎで寝不足の冴えない顔してるやつに魅力を感じるかい?

 

クレジットカード

前回、数値の話をしたけど、クレジットカードを多用するのは金銭の出し入れの感覚を失わせるんだよね。

まして経済的に余裕のないうちは、散財グセがついたり、カード破産の種をまかないようにタンスに眠らせて置いた方がいい。

あとお金を現金で払った時には、価格と自分が味わった価値の差を感じると思うんだよ。

それはすごく大切なことで、その評価の繰り返しが商売人としての感覚を磨いていくと思うんだ。

 

 

スポンサーリンク