決算分析|カルラ【2020年2月期】

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

カルラの第3Q決算結果を振り返ります。

 

*カルラの2020年度 第3四半期決算発表は2020年1月6日に行われています。
本決算は2020年2月末

株式会社 カルラ

証券コード 2789

 

本社所在地:〒981-3341

宮城県富谷市成田9-2-9

代表番号:022-351-5888

HP⇒http://www.re-marumatu.co.jp/

本記事の数値データはカルラHP⇒IRデータを参照しています。

上場各社のHPはこちらから
外食上場企業URL

総合評価 9.5点

2020年2月期の第3四半期決算では、売上高は前年比+1.7%増、営業利益は+5.7%増、純利益は+1.0%増となった。
2019年度の大きなマイナスからはやや回復傾向だが、純利益は21百万円とギリギリ黒字のレベル。

通期の業績予想は据え置きだが、第3四半期を回った段階での実績と差異が目立つ。
達成はやや懐疑的にならざるを得ない。

会社コメント(第1四半期のもの)

外食産業におきましては、労働力不足による人件費の上昇に加え、物価上昇による食材の値上がり等によるコストの増大や調理済み食材や惣菜が中心の中食市場との業種の垣根を越えた競争激化、また、お客様の食の安全・安心への意識を含めた品質重視意識の高まり等により、経営環境は、より一層厳しさを増しております。

このような情況のもと、当社グループは、「安全・安心で、健康的な美味しい食事」を「より価値のある価格で提供する」ことを会社理念として、その実現のため種々の取り組みを行ってまいりました。商品施策としては、3月から実施したグランドメニューの改訂や、旬の食材を使用した春の季節メニューを実施して、食堂業の原点である商品力の向上を図ってまいりました。

やや政策立案力に疑問符のつく内容に終始。

損益計算書(P/L)

貸借対照表(B/S)

 

キャッシュフロー計算書

店舗展開

  • 和風レストランまるまつ 96店舗
  • かに政宗 4店舗
  • 寿松庵  3店舗
  • そば処丸松 8店舗
  • かつグルメ 5店舗
  • らら亭  4店舗
  • その他  5店舗

店舗数 125店舗

株価推移

2020年1月8日時点

株価:503円
時価総額:3,029百万円

PER:37.76倍
PBR:1.00倍

出典⇒https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart

スポンサーリンク