【Googleを使いたおす】新たなる希望編

今回はビジネスにGoogleを使い倒すってことをテーマで話をしたいと思います。最初はGoogleマイビジネスの紹介をしようと思ってたんですが、他にも使えるツールが多いなって思ったんで、Googleがらみの情報を何回かに分けて記事にしていきます。

 


今回紹介するものは、全て無料で利用できるものです。興味を持ったものがあったら物は試しに利用してみてはいかがでしょうか。

 

では、早速Google帝国の住民としての現状をレポートしていきます(笑)

 

 

Googleアカウント G-mail

私は2種類のGoogleアカウントを登録して、プライベート用と仕事用に分けて利用しています。

 

Googleアカウント作成のヘルプ:

https://support.google.com/accounts/

上記のURLから「アカウント作成」を選ぶと下のような登録画面が出てきて登録することができます。

 

 

G-mail

特にメールアドレスは、プロバイダが変わったり、携帯のキャリアが変わったり、格安スマホを使ったりとデバイスの切り替え時に変更するのはめんどくさいですよね。その点、G-mailのアドレスであれば、どこでも気にせずに使えますので大変重宝すると思います。

 

そういう意味ではめんどくさいって気持ちになる部分を、Googleはしっかり抑えてきてます。Amazonとかもそうですが。。。

 

Googleドライブ/フォト

ファイルやデータを仲間同士で逐一メールでやり取りするのは、手間と時間が無駄だなって感じることも多いのではないでしょうか。また、スマホで写真や動画を撮っていると、どうしてもデータ容量が不足がちになってしまうケースに遭遇することが多くあると思います。

 

そういった問題を解決する手段の一つがGoogleドライブGoogleフォトの活用です。

 

Googleドライブ

Googleアカウントを持っていれば15GB分まで無料で保存できます。私の場合、GoogleドライブはOfficeで作った文書の共有や、画像データの共有で利用しています。共有といいましたが、自分のPCとスマホ間といった単独でも使えますし、Googleドライブに他者を招待することで共有してデータを見ることもできたりします。

 

Googleドライブ:

https://www.google.com/drive/

 

Googleフォト

Googleフォトは、スマホをアンドロイドからiPhoneに切り替えたときデータ容量がすぐにいっぱいになってしまって、、、画像データをその都度消していくのもめんどくさかったんで、画像と動画はGoogleフォトに保存する設定にしています。

Googleフォトはデータ保存は無制限に出来るんですが、最大解像度 16 MP の写真や 1080p HD の動画までという制約がついています。高画質での画像データを残しておきたいときは別に考える必要があります。

 

Googleフォト:

https://www.google.com/photos/

 

注意点!!

データの共有は本当に共有されてしまうんで、仕事とプライベート用でしっかり使い分けする必要があります。共有で使う場合は、業務用のアカウントをとることを忘れずに。

 

Googleマイビジネス

飲食店を検索して探すときに多用されるのがGoogleマイビジネスです。

食べに行く店をこれから決めようって人だと、「業態」+「場所」で検索して探すパターンが多いかと思います。

 

 

Googleマイビジネスは、画像のようにGoogleで検索すると一番最初に出てくる画面です。食べログやらホットペッパーより上位表示される仕組みになっています。

 

Googleマイビジネスでは、店舗の基本情報だけでなく、現在地から店までの地図が表示されたり、投稿された画像や口コミといった情報も載せる(あるいは見る)ことが出来ます。

 

基本無料で登録できますので、まだ自分の店が未登録であれば必ずやっておいた方がいいと思います。

 

Googleマイビジネス:

https://www.google.co.jp/business/

 

登録方法や実際の運用については、改めて解説していきます。

(つづく)

 

 


大変励みになります。良かったら応援のポチお願いします。

 

Twitterでもつぶやいてます。ブログの更新情報もお知らせしてます。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です