笑顔が幸せを引き寄せる

笑顔が大切なことは百も承知ながら、仕事中になかなか笑顔が出ないスタッフがいますよね。

特に接客業を初めてやる人は固い表情になりがちです。

 

私も今一つかもですが(苦笑)

 

間違いなく昔はひどいもんでした。

 

笑顔は演技の一つ。

 

魅力的な笑顔ってスキルだから、訓練によって作られるものって考えて行動してからだいぶ上達したと思います。

 

笑顔の好サイクル
笑顔の練習をする→自分の笑顔に自信がもてるようになる→人前で自信をもって笑えるようになる→アレコレ考えなくても自然に笑顔が出てくる→笑顔になると楽しくなる→楽しい雰囲気が伝わって回りの人も笑顔になる

 

image

 

スタッフには、以下のような話しをしてみるといいかもしれません。

 

お店で仕事をしながら笑顔の練習をしましょうか。

 

頑張って続けていれば、素敵な笑顔の持ち主になれますよ。魅力的な笑顔っていう一生の財産が手にはいりますので一緒に頑張りましょう!!

 

さて、教える側がぎこちない笑顔じゃ困るんで(笑)

 

どうやって笑顔の練習をするかですが、個人的には割り箸を使ったトレーニングが一番簡単で効果的かなって思います。

 

笑顔の練習
まず鏡を用意してもらい
割り箸を横にして前歯で軽く噛みます。
その状態から唇の両端(口角)を頑張って1cmくらい上げるつもりで1分くらい我慢します。これを毎日1回は行ってください。
後は日頃、鏡を見る度に笑顔を作ってみてください。
お店で教える時は割り箸がなければ噛んでるつもりで口角を上げる練習を鏡の前で行わせてください。

あと古典的ですがウイスキーと言いながら「キー」の口角を上げた状態を維持させるとかも。
口を手で隠して目だけで笑顔を伝えられるかの練習も有効です。

 

私の考える笑顔
口角があがって上の歯がしっかり8本見えていること。下側の歯は見えるか見えないかくらい。左右均等なこと。目がイキイキとしていて、目じりが下がるか上側が丸い三日月目になることとかですかね。

 

お気に入りの俳優さんとかの笑顔画像とかを毎日見て真似してみるのもいいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。